MENU

デトックスと毒だしジュース

 

デトックスのための毒だしジュースについて紹介したいと思います。少し前に美容やダイエット、健康のために効果があるとして話題になった毒出しジュースですが、このジュースを飲むだけで手軽にデトックスができるとして知られています。作り方はとても簡単です。乾燥したペパーミントを小さじ1杯、お湯400mlの中に入れてペパーミントを抽出します。そして茶こしでペパーミントはとって、ミネラルウォーターを100ml足してください。あとはレモン果汁を大さじ2入れて、生姜チューブを1センチほど、そしてオリゴ糖を適度に入れて混ぜれば完成です。この毒だしジュースを飲むと腸が刺激されますから、体の中にたまっているガスをすっきりと出すことができます。腸の中の毒素や老廃物をすっきりと解消することができることから、血液の流れに循環も良くなるのですっきりとデトックスすることが可能なのです。新陳代謝がよくなれば、ダイエット効果にもつながりますし、肌をきれいにすることも可能です。腸内環境をオリゴ糖が整えてくれますから、このジュース一つにデトックスで重要とされている栄養素がすべて含まれているので、これはかなりいいジュースです。
デトックスを考えるのであれば、この毒だしジュースを1日にだいたい1リットルは飲んだ方がいいと言われていますが、最初は口に合わないかもしれませんので少しずつ慣らしていくといいかもしれませんね。

デトックスと腸内洗浄

 

デトックスの方法として腸内洗浄があります。腸内洗浄というのは、イギリスの元皇太子妃ダイアナ妃なども行っていたことで知られているのですが、今でもたくさんのセレブの間で評判のデトックスの方法として知られているのです。腸内洗浄はもともとはデトックスとして行われるのではなくて、便秘がひどい、下痢がひどい、毒素が体の中にたまってアレルギーになっているといった症状で悩んでいる人に対して、その症状を緩和させるために行われてきた方法です。しかし、それがいまはデトックスのためにダイエットや肌の調子を整えるといった意味合いでデトックスを行うという人が多いのが特徴です。
今の現代人の腸内環境というのはかなり毒素がたまりやすい状態で、しかも食品添加物なども多く存在していてかなり環境的には悪いと言われています。そのために腸内洗浄を行うことで綺麗に腸内の環境を整えてデトックスをするということは体の不調を整えることにもつながるとされているのです。
腸内洗浄は浣腸と同じだと思っている人も多いかもしれませんが、そうではありません。浣腸の場合には直腸の先にたまっている便だけが出るのですが腸内洗浄は大腸にたまっているすべての便が排出されます。デトックスのために腸内洗浄を受けるという場合には、クリニックで受けるということも可能ですが、自宅でも手軽に自分でできる腸内洗浄キットのようなものも販売されているので自分でもデトックスのために行えます。

デトックスと毛髪検査

 

デトックスのために毛髪検査が役に立つということをご存知でしたでしょうか?毛髪検査では何を見るのかというと、体の中で一番有害なミネラルの成分についてチェックできるのは毛髪検査だと言われています。デトックスで体の中の毒素を出してしまうといっても、実際にその体の中の毒素が見えるということではありませんから、きちんとデトックスされているのか、その効果を実感するためには、デトックスのために毛髪検査を受けるというのが効果的です。毛髪検査を行っているところというのはまだ少ないのですが、専門的なクリニックや研究所といった場所ではデトックスについての毛髪検査を実施していますから、一度受けてみるといいかもしれません。
直接クリニックに行って毛髪検査を行っているということもありますが、郵送で自分の髪の毛を直接送って検査を依頼するという方法が一般的でこの方法でなら、遠くに住んでいる人でも全国どこからでも毛髪検査をすることができるというメリットがあります。
毛髪検査では全部の有害な毒素を分析可能ということではないのですが、たとえばこれからデトックスをし始めるというような人の場合にはデトックスを始める前に一度毛髪検査をしておいてどのような体になっているのか知っておくと、デトックスを続けて結果としてもう一度毛髪検査を受けた時に、どれくらいのデトックス効果があったのか、それを目で見て時間できるのでいいのではないでしょうか。